車を高く売るためのコツ

自分の車を売却するときには、1万円でも高く売りたいですよね。

 

そのためのコツをいくつか体験の中で得ることができましたので、共有したいと思います。

 

1 一括見積サイトを利用する

 

これは基本中の基本ですが、やはり、見積もりはマンションであれ何であれ、複数の、それもできるだけたくさんの業者の見積もりを取るのがポイントです。

 

しかし、1軒1軒買取店を回って見積もりを取ってもらうのは非常に大変です。その点、インターネットの一括見積サイトなら、車種、年式、走行距離、個人情報を入れるだけで、簡単に見積もりが複数の会社からとることができます。

 

まずはこの方法で、10社程度から見積もりを取るのが第1歩だと思います。

 

2 その中から3〜4軒選んで、実地見積もりをしてもらう

 

一括見積を取ると、驚くほど金額が違いますので、その中から高いほうから順に3〜4社選んで、実地見積もりをしてもらいます。

 

3 小さな傷は直しておいたほうが得

 

長く車に乗っていると、事故っていなくても小さな傷がついていると思います。これは直しても5000円〜1万円くらいなので、直しておいたほうが、その分見積もりのほうが高くなるのでお得です。

 

4 大きな傷はそのままで見積もりしてもらう

 

一方、大きな傷は直すのにかなりの金額がかかるので、直したところで、見積額がそれを上回らないことが多いです。なので、これについてはそのままにしておいたほうがいいと思います。

 

以上、基本中の基本ですが、参考にしてください。自動車 保険比較の即答瞬速ナビ